MENU

【M1 2020】おいでやすこが つまらない?面白い?ネタ動画まとめ!コンビ名の由来や小田&こがけんの経歴も!

2020 12/21
【M1 2020】おいでやすこが つまらない?面白い?ネタ動画まとめ!コンビ名の由来や小田&こがけんの経歴も!

「おいでやすこ」は、2019年に結成したばかりですが、Youtubeの登録者数も6,000人を超え人気は上昇しています。

おいでやすこがは、ツッコミ担当のおいでやす小田とボケ担当のこがけんのコンビで漫才、コントともに行う芸風となっています。

2人ともそれぞれピン芸人として活動しており、R-1グランプリでも決勝に進出しており、実力のあるコンビとなっています。

今回は、そんな「おいでやすこが」のネタはつまらないのか、面白いのか、について感想を紹介します。

また、「おいでやすこが」のコンビ名の由来やおいでやす小田とこがけんの経歴についても紹介します。

なお、2020のM-1のネタや動画に関しては、番組放送後に追記します。

↓Amazonプライムなら30日間の無料お試しで過去のM1から2020まで無料視聴可能!↓

目次

おいでやすこがM1 2020はどうだった?動画あり

↓おいでやすこがのM1決勝公式動画(もし消えていたらAmazonプライムで視聴!)↓

 

引用:M1公式チャンネル

 

 

引用:M1公式チャンネル

 

ひたすら、歌(主に洋曲)を歌い続けるこがけんを止められず、絶叫突っ込みをする小田。

漫才ではなく完全に歌ネタですが、松本さんや歌ネタが好きな視聴者の心を掴んだようです。

総合658点で1位で2ndRound進出しましたが、2ndRoundでは思ったように爆発せず3位になりました。

以下、おいでやすこがのネタに関していろいろな意見を調べてみました。

おいでやすこが人気の動画もありますので御覧ください。

「おいでやすこが」はつまらない?

まず、「おいでやすこがは、つまらない。」というタイプの意見を調べてみました。

おいでやすこがのネタは面白いのに、受け付けない、という人がいるのは、年齢や外見なのでしょうか。

40歳を超えてのM-1決勝というのは、あまりいないですし、若いお笑いファンは受け付けないかもしれませんね。

R-1の夢を奪われてM-1に流れてきたような雰囲気もありましたが、決勝戦まで行くだけでもすごいですね。

どことなく背水の陣という感じがしますので、夢をつかませてあげたいという審査員の同情ポイントも期待できるかもしれませんね。

やはり、おいでやすこがの悲壮感は伝わってきますよね。外見もどことなくおぎやはぎに似てなくもないけれど、どちらかというとMr.オクレに見えてきます。

歌ネタはハマると爆発力があると思うのでブームが来るといいですね。

小田かこがけんかでいくとボケのこがけんが嫌いという人がいますね。

ボケには色々あるので、好みがわかれますよね。眼鏡が嫌いなのでしょうか。

「おいでやすこが」は面白いの声多数!

でもやっぱり「おいでやすこがは面白い!」という意見のほうが多かったです。

おいでやすこがが残ったことにすごいというコメントは多数あります。R-1からのM-1ですが、実力のあるコンビなのでよい結果を残せるでしょう。

おいでやすこがは、コンビ結成して間がないのであまりネタを見たことがないという人もけっこういるでしょう。

R-1でのピン芸人ネタは、知っているという人がいるでしょうから、その頃から知っている人は、応援したくなるのも分かりますね。

また、2人にとってM-1はアウェイな感じもあるのかもしれませんから、応援してあげたくなります。

おいでやす小田はR-1の頃から人気があります。好きな人は好きな芸人なので、本当に期待して見てみましょう。

お笑いの好きな人は、R-1での2人の活躍を見てきているので、M-1での期待も高いでしょうね。また、M-1に本腰を入れてきている分、経験値以上に高い伸びしろがあるでしょう。

「おいでやすこが」の人気ネタ動画まとめとネタの特徴

おいでやすこがの人気ネタ 「カラオケ」

引用:M-1グランプリ – YouTube

歌ネタはありがちなネタですが、意表をついた創作曲が笑えますね。小田のツッコミが気持ちいいですね。シンプルなツッコミはボケを引き立ててくれます。

おいでやすこがの人気ネタ「取り調べ」

引用:おいでやす小田とこがけんの[おいでやすこがチャンネル] – YouTube

102-歳のおばあさん、笑えますね。さらに105歳の見識・・・・おもわずクスリと笑ってしまいますね。

102歳。。いや、今年で103歳のくだりが妙にツボった。

おいでやすこがの人気ネタ「ハンバーグレストラン」

引用:おいでやす小田とこがけんの[おいでやすこがチャンネル] – YouTube

ツッコミのほうがおかしいパターンが斬新です。唐突なツッコみが理不尽ですがなぜか笑ってしまいます。

好きなもん食わしたれや笑笑

「おいでやすこが」のコンビ名の由来、おいでやす小田&こがけんの経歴

おいでやす小田も、こがけんもそれぞれピン芸人として活躍していました。

「おいでやす小田」を名付けたのはスーパーマラドーナの武智さんで、「こがけん」は本名の古賀憲太郎から来ています。

おいでやす小田は、M-1グランプリでゆりやんなどと即席コンビで、2017年、2018年に出場しています。

そして2019年に小田とこがけんが「おいでやすこが」を結成しました。ふたりとも40歳を超えていますが、結成はつい最近なんです。

このコンビ名は、ピン芸人の芸名をつなげたものです。

 

お二人の経歴も簡単にご紹介します。

ツッコミ担当のおいでやす小田(小田芳裕)は、1978年7月25日生まれで京都府京都市出身。身長173cm、56kg、A型です。

吉本NSC大阪校には23期生として入学しました。

最初の頃はモンスターエンジンの西森洋一さんと蛇腹というコンビを組んでいましたが解散して、2001年以降は基本的にピンで活動していました。

一方、最近のM-1グランプリにはゆりやんなど他のピン芸人と即席コンビで出場しており、2019年から「おいでやすこが」で出場しています。

 

ボケ担当のこがけん(古賀憲太郎)は、1979年2月14日生まれで福岡県久留米市出身。身長178cm、60kg、A型です。

2001年に慶応大学を卒業後の4月に、同級生の野寛志(のかんし)さんと吉本NSC東京校には7期生として入学してその同級生とコンビを組んでいましたが、8月には解散し一旦芸人を休業します。

2008年に二人は再結成しますが、やはり2012年には解散し、こがけんはピン芸人として活動していくことになります。

最近だとR-1グランプリ2019や歌ネタ王決定戦2020決勝に進出しており、非常に波に乗っています。

まとめ

お笑い芸人「おいでやすこが」は、ボケのこがけんとツッコミのおいでやす小田のコンビです。

2019年までは、2人ともピン芸人としてR-1に出場し、決勝戦まで残っています。芸人としての実力は、十分にあります。

おいでやすこがの芸名は、おいでやす小田の「おいでやす」とこがけんの「こが」を組み合わせたものが由来となっています。

R-1がない分、M-1に集中している2人がどんな歌ネタを披露してくれるか楽しみです。アラフォーコンビなので、ここで知名度を上げておかないと後がない悲壮感も漂っています。審査員を味方につけて2020のM-1チャンピオンに近づけるといいですね。

↓Amazonプライムなら30日間の無料お試しで過去のM1から2020まで無料視聴可能!↓

↓M1 2020の関連記事一覧↓

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる